蒸し豚肉&カリフラワーとツナのクリーム煮 -2





夕食メニュー
蒸し豚肉&カリフラワーとツナのクリーム煮

材料4人分
豚ももブロック300g
チンゲン菜2株
カリフラワー1株
ツナの缶詰1缶
水3カップ
牛乳1カップ
塩、コショウ適量
片栗粉大さじ1
水大さじ1
○ごまだれ
ポン酢大さじ2
すりごま大さじ1.5
味噌小さじ1

作り方
1、下ごしらえ
豚肉は厚みを半分にして、たっぷりと塩、こしょうをしておきます。
チンゲン菜は縦1/4に切ります。
カリフラワーは小さく分けて、茎を5mm程度に切ります。
2蒸し豚肉とクリーム煮を同時に作る
水を土鍋に入れて、沸騰したらカリフラワーとツナ缶を汁ごと入れて、
その上に網をのせます。網の上に豚肉をのせて蓋をし、その後にチンゲン菜
をのせて1分蒸します。そして網ごと取り出します。
3クリーム煮を仕上げます
土鍋に牛乳を加えて、沸騰したら塩こしょうで味を整えます。
水溶き片栗粉でとろみをつけて、3/4量を器に盛り付けます。
4蒸し豚肉を仕上げます
蒸した豚肉は食べやすい大きさにカットしましょう。肉とチンゲン菜を
各2/3量皿に盛り付けましょう。
5ごまだれの材料を混ぜて、蒸し豚肉とチンゲン菜にかけて出来あがりです!

ポイント
次の日の昼食分として、蒸し豚肉とチンゲン采を1/3量、カリフラワーと
ツナのクリーム煮1/4量を取っておきましょう。


翌日の昼食
白味噌リゾットとチンゲン菜の塩昆布サラダ
解説
晩ごはんでいただいたクリーム煮と蒸し豚肉をドッキングさせてみましょうか。
リゾットにすることでごはんのかさが増えて満足な一品に仕上がります。
塩昆布とチンゲン菜のおかずもおいしいですよ。

材料ママと子供の2人分
蒸し豚肉取り分け分1/3量
チンゲン菜取り分け分1/3量
カリフラワーとツナのクリーム煮
取り分け分1/4量
ご飯180g
小松菜1/3束
水1カップ
白味噌大さじ2
塩昆布小さじ1


作り方
1リゾットを作ります
小松菜を2cmの長さにカットします
2鍋に一口大にカットした蒸し豚肉、クリーム煮、ご飯、小松菜、
水を入れて火にかけます。
3沸騰したら白味噌で味を整えて、2/3量をママに、1/3量を子供に取り分けましょう。
4サラダを作ります
チンゲン菜を1cm幅にカットして、塩昆布を混ぜて器に盛り付けて出来あがり!


豚肉の豆知識

敬遠してしまう豚肉ですけど、実はダイエットの優秀食材なんですよ。

豚肉の魅力は何だと思いますか?
いろいろありますけど、ダイエット的にはビタミンB1が豊富な事が上げられます。
豚肉のビタミンB1は牛肉のビタミンB1の何倍あると思いますか?
実は豚肉は約10倍ものビタミンB1を含んでいるといわれているのです。

ビタミンB1の働きを覚えていますか?
ビタミンB1は、糖質の代謝や疲労回復に働きます。
そのために、ダイエットには欠かす事の出来ない栄養素の1つなんです。

更に、豚肉にはダイエット中に不足しがちなたんぱく質も豊富に含まれているんです。
豚もも赤身肉100g分のたんぱく質を他の食品に換算してみましょう。
卵ですと4個分、牛乳なら700mlにも相当するのです。

このように良質なたんぱく質とビタミンがしっかりと摂れる豚肉は、
まさしくダイエットを代表する食材と言えるのではないでしょうか。

ただ、気をつけていただきたいのは、調理の方法です。
脂肪部分はカロリーが高いので、カットして使いましょう。
カロリーダウンの配慮をする事で、更に効果が上がります。





トップページ

(C) 2011 産後ダイエットでプロポーションリセット
AX