イソフラボン




大豆に多く含まれるポリフェノール成分の一つで、
女性ホルモンであるエストロゲンに似た性質を持っています。

イソフラボンの摂取は中性脂肪の増加を抑制するという作用があります。

イソフラボンの摂取と適度な運動との併用で体脂肪を低下させると言われています。

イソフラボンは、ダイエット時に摂取したいという栄養素の一つですね。


広義のイソフラボンは大豆などのマメ科の植物に多く含まれています。
これにはエストロゲン(女性ホルモン)様の作用があって、
骨粗鬆症や更年期障害の改善に効果があるといわれています。





続きを読む

(C) 2011 産後ダイエットでプロポーションリセット
AX