土鍋を使う




土鍋を使ったことがありますか?
土鍋は料理の基本である、蒸す、炊く、煮る、が全てできてしまう、
料理の万能選手なんですよ。

こちらで1つレシピをご紹介しますが、皆様の腕次第で応用はいくらでもできます。
研究してみて下さいね。


土鍋を使った夕食


きのこの炊き込み御飯鮭と水菜の温サラダ

土鍋で一緒に炊き込んだ鮭を使って、もう一品作っちゃえ!
きのこはカロリー制御の効果ばかりでなく、その食感もGood!
土鍋は電気釜よりも早く、美味しく、ご飯を炊き上げる事ができます。
早い、美味しい、の一石二鳥、簡単レシピのご紹介です。
更に少しだけママの分を取り分けて、翌日の昼食にしちゃいましょう!


478kカロリー調理所要時間約40分程


材料4人分

米1.5合水1.5カップ
えのき茸2パック
しめじ1パック

生鮭の切り身4切れ
水菜1袋
プチトマト8個
鰹節1袋


炊き込み御飯の下味

醤油大さじ1.5
酒大さじ1


サラダのドレッシング

めんつゆ3倍濃縮大さじ2
酢大さじ1/2
いりごま小さじ1
ごま油小さじ1


作り方


炊き込み御飯

1土鍋に洗ったお米と水を入れて30分間そのままにしておきます。
2きのこ類はいしづきを切り落として、えのき茸は1センチの長さに切ってほぐします。
しめじは小房に分けましょう。鮭は骨を除いて半分に切ります。
全てをボウルに入れて、醤油と酒で下味をつけておきましょう。
3土鍋に2と鰹節を弧和得て火にかけます。強火にかけて沸騰したら、弱火にして、
合計20分火にかけるようにします。時間を正確に測って下さいね。
その後火を止めて、更に10分蒸らします。これで炊き込み御飯の出来あがりです。





続きを読む

(C) 2011 産後ダイエットでプロポーションリセット
AX